So-net無料ブログ作成

2015-02-15 [りくがめ]

既に色々な方が情報を発信されていらっしゃいますが、
リクガメ専門店GRACEの黄木店長様が急逝されました。

あこさん、その他皆様のご尽力で、残されたカメさんたちは
川崎のアライブさんに全員無事に移ったそうです。
先日お伺いしましたが、本当に素晴らしいショップ様で
「ここだったらみんな、飼い主さんが見つかるまで幸せに過ごすことが出来る」
と心から安心することが出来ました。
私自身が何もできなかったこと、本当に心苦しく思いますが
全ての皆様に、心より御礼を申し上げます。



初めて黄木さんと言葉を交わしたのは、ぷてらを通販でお迎えした時でした。
飼育セットも同時に注文していたのですが、メールに「到着したら電話ください」と書いてあったので、
すぐにお電話したら、2時間くらいかけてケージの設置方法や飼育方法について
ご説明いただきました。
事前の知識ゼロでお迎えしたので、この時にご指導いただかなければ、
ぷてらにどんな劣悪な環境を強いていたか・・・。

その後、ブログを始めたのですが(当時は、たくさんのカメ飼いさんがブログを始めた頃で、
とても活発に情報交換などもしていて、沢山勉強させていただきました)、ブログ開始後1週間ほどで
黄木さんから「ブログに書いてあったことだけど~~」と突然お電話いただき、
『ブログを始めた報告してないのに!ぷてらの名前も伝えてないのに、
どこから見つけたの~~???』とビックリしました。
いまだに、この時にどうやって黄木さんが私のブログを見つけたのか、謎のままです。


ぷてらは「推定女の子」としてお迎えして、黄木さんも「ぷてらはメスだよ!!」とずっとおっしゃって
いたのですが、ある日突然男の子であることが発覚。
リクガメの女の子を育ててみたかった私は(当時は、産卵のリスクなど全く知らなかったのです・・・)
2匹目のお迎えを決意して、今度はGRACEさんのお店に出向いて、一目ぼれした琥珀をお迎え。
しかし琥珀も男の子で・・・結果、3度目の正直で、今度こそ女の子の白亜をお迎えしました。

その後、とある事情から、なずなを里子として譲り受けたので、なずなだけが我が家で唯一
GRACEさんと無関係な仔なのですが(じゅらは、両親がGRACEさんとご縁のある仔です)
お迎えしてしばらく、拒食が続いたり暴れたりぐったりして体重が減り続けたりと
本当にハラハラする日々を過ごしました。
当時、黄木さんとやりとりをしていたのは、現在使用しているメールアドレスの、ひとつ前に使っていた
アドレスなので、とても久しぶりにそちらのアカウントにログインして、読み返してみたのですが
ほぼ毎日のように、「今日のなずな」と題してメールを送り、そのたびに
丁寧なアドバイスを頂いていました。
そして元気になった時は、我が事のように喜んでくださいました。
お店からお迎えした仔ではないのに・・・。


それからも、定期的にお預かりをしていただいたり、メールで近況報告をしたりと
交流させていただき、年末年始もぷてら、琥珀、じゅらを預かっていただきました。
お身体の調子はあまり良くなさそうでしたが、それでもお元気そうにされていたので
訃報を聞いた時は、信じられない気持ちでいっぱいでした。
いまでも、もう二度とお店に行くことが出来ないなんて、まだ実感がありません。
「ショップ」というより、ぷてらたちの「お里」という感覚でしたので
故郷がなくなってしまったような、そんな気持ちです。


ジョニー・デップと同級生、なんておどけてらっしゃいましたが、
ジョニー・デップ、この間結婚したばっかりですよ。
まだまだ、これからじゃないですか・・・。
本当に早すぎます・・・。
いつか、ビルマの女の子を、GRACEさんでお迎えしたいと思っていたのに。

現実問題として、今後ぷてらたちを預かってもらえる場所を探さなくては
と思いますが、気持ちがついて行きません。

膝の上で、のんびりウトウトしているぷてらを眺めていると、
昔のことが昨日のように思い出されて・・・。



もう20年近く、旅行なんて行ったことがない。
そうおっしゃっていた黄木さんは、やっと自由に色々な場所へ
行けるようになったけれど、きっとお店から送り出したカメさんたちの
ことが心配で、今頃あちこちの人のおうちに行って、「○○は××のほうがいいよ~」
なんて一生懸命アドバイスしようとしているのではないかしら、と思います。
そしてあちらへ行っても、沢山のカメさんたちに囲まれていらっしゃるのでしょう。

いつの日か、私がそちらへ行った時に、胸を張って色々なことをご報告できるように
これまで以上に、心を込めてカメたちのお世話をしていきたいと思います。

黄木店長様のご冥福を、心よりお祈りいたします。
長い間本当に、お世話になりました。
ありがとうございました。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 2

お名前(必須)

こんばんは。
我が家も、グレースさんよりヘルマンをお迎えしました。
ショップでなくて里…お気持ちよく分かります。本当に残念ですよね。
思い出してはまだ悲しくなってしまい、こうして同じ想いのブログにたどり着きました。

もう1匹お迎えしたかったけど、グレースさん以外では考えられず、ウチの子はひとりっ子で終わりです。
いつか胸をはってご報告…と想像したら、ドキッとしました。色々怒られそうw
by お名前(必須) (2015-05-11 01:08) 

MIU

ずっとパソコンをつけていなかったため、お返事大変遅くなりました・・・(涙)
グレースさんからヘルマンをお迎えされたのですね。とっても親近感です♪
新しい仔はグレースさん以外では考えられず・・・というお気持ち、私もよくわかります。
じゅらはぶりくらでお迎えしたのですが、グレースさんととてもご縁が深い仔だったことが、一番の決め手でしたから。。
ひとりっ子ちゃん、愛情を一身に受けてとても幸せだと思います(*^_^*)
いつかまた素敵な出会いがあったら、そのときは・・・♪

by MIU (2015-10-18 18:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。